Andy.S の雑記帳 (andy-e49er)

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

London 一人旅 (シリーズ前書き)

 もう24ヶ月も前になったLondon一人旅をとても懐かしく思い返す。職業キャリアの歩みの端境期と連動しているから、特に感慨深い。

今からもう2年も前だなんて随分と時間が速い。少しずつでも整理していきたいが、それには理由がある。

f:id:andy-e49er:20190125130102j:plain

London 一人旅 (2019年1月)

 単独行ならでは、撮影したフォトショット数はゆうに1,000枚を超える。旅行した時、いやその前から、いずれ整理してblogにシリーズ的に上げることを考えてはいた。

 あの頃はそうだな… "人生3つ目の働き口" 思い出深い ある外資系企業を 自己判断で辞めることにした時。キャリア判断として一旦 free-lance になり、日程と時間に余裕を持てたときだった。

辞めることを決めた2018年末に急遽行き先を選び、大まかな計画を立て、再就職活動をする前の期間に出かけることにした。それで2019年1月中旬に10日間の旅に出たわけだ。

 その後は幸いなるかな、再び定職についた。それで今に至っている。途中、貿易アドバイザー協会の知人の紹介で、日本経済新聞編集委員の執筆となる比較的長い特集的なFTA関連記事に実名入りで経済されたこともあったな。あれはエポックだった。

それからまた、数年に亘り個人の懸案だった Qualty of Life 改善のための、入院手術を経験したこと。それで、今の新型コロナ禍にあって、医療従事者の皆さんの日常風景やご苦労にも我が思いが至るようになれた。感謝している🥲

 丸一年以上が経ち、日常が軌道に乗り、写真整理はすっかり取り紛れていた。秋から冬になり、新型コロナ感染予防対応での巣篭もりで更に時間が出来そう…。

 …と言うことで、この前書き・前置き説明より先にソールズベリー大聖堂とストーンヘンジ行きの分をもうアップしてある。

🔗リンク

https://andy-e49er.hatenablog.com/entry/20201216/1608086740

そんな訳で前置きの順序が逆になった。遅ればせながら、新年2日目、原稿としておいたこの項を掲載することにした。

f:id:andy-e49er:20190125093628j:plain

Paddington Station, London. U.K.

💮ロンドンへ旅立つ前の私