Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

米国と中国(反面教師 同士の闘い)世界は今。

アメリカ大統領選挙が近づき、米国と中国、それを取り巻く報道を注視して見ている毎日です。次の世界は中華がリードするのか?

◉米共和党は今後どうするのか。

🔻そして、こんな報道も…。🔻

◉中国の日本頭脳を囲う問題(狙われるニッポン)

◉米国最高裁判事の後任選びについて

10/15 Reutersを読んでいたら、公聴会(本人が最高裁判事として選ばれるためのプロセスである)において、

トランプ大統領が彼自身に対して「恩赦すること」の是非

を、民主党から問われたのに対し、真正面からは答えず間接的な回答をした。それは法の専門家で判事である。だから正式な司法制度に則った場面だけ本人は明確な職責判断するのではないか。

本人の内心の自由も踏まえ、最高裁判事として選ばれるために相応しい、また不適格と指弾されぬよう法律家としてうまく対応したのだ。そのこと自体は良いと思う。周囲としては政治的になんでも反対者を批判するものでなく、この人はバランスの取れた人格者であると見るべきなのではなかろうか。will see more.

◉話を最初に戻してつなげて終わろう。

私は、EUの中で世界ランクや幸福度が高い高福祉高負担の北欧系とNZが、今の女性リーダーで緩やかなアライアンスを結んでくれて、地球環境🌏に良い方向を向く世界が望ましいと、今、思いつつある。米国と中国を見ている毎日から真剣に。

貿易と経済重視つながりから、精神の豊かさへ向かうべき時。