Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

成城石井(商品は優れ、バイヤーは面白い)

数年前から、成城石井Kaldi が大変に😊元気だ。経営的にも売り上げを伸ばし、利益を増やしている。

消費者に支持されるにはそれぞれの特徴と良さ、強みが明確にある。

基本は品揃えだろう。

両方の店ともに、海外から仕入れたユニークだがコストパフォーマンスの高い良品を多く置いている気がする。簡単には手に入らないものを調査して探し回り、相手に日参したりして信頼関係を醸成して、ようやく仕入れられるまでに漕ぎ着ける。そのような仕入れ調達の強みを発揮したり、維持をしていく。そんな好調さを維持する基本に「バイヤーの存在」がある。(商業分野では)仕入れ担当者、と言う職種だ。

f:id:andy-e49er:20201007182809j:image

この記事での店と商品の紹介はその通りで、私は今、出勤する日にはアーク森ビルの一階、スタバと並んである成城石井』で、昼ご飯の買い弁生活をしています。ほぼ毎日‼️

五目焼きそばや野菜たっぷりのあんかけ丼、スパゲティーから、タイのパッタイベトナムのフォー・ガーなどが私の好きなメニューです。海老天の天丼も。

なかなか美味だが、どれもコスパが高いです。

成城石井のセントラルキッチン製造もあれば、その他の調理店製品もありますが、概ねいずれも及第点でしょう。

いずれも、¥399 から、¥599 位でバリエーション・バラエティがあります。千円近い商品もあるけれど、(例・イベリコ豚の◯◯)やはりオススメは、五百円前後の商品でしょう。

サンドイッチやおにぎりもラインナップであるにはあるけど、これらはコンビニ製品の方が美味しいでしょう。だから成城石井では買いません。

#成城石井 #スーパー #中食 #コスパ #コンビニ