Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

3B 👉Brexit : ブリティッシュ対ブリュッセル

‪おはようございます。とてもいい天気の日本時間の2/1、私は◯2歳の誕生日を迎えています。

💮そして覚えやすいことにこの日は、日EU・EPAが昨年2019年に発効した日です。昨年1月には私はフリーランスの時期を活用して、London10日間の1人旅をしていました。光陰矢の如し…‬🔻

・当時はテリーザ・メイ首相の政権下で英国は大揺れに揺れていました。そんな最中にダウニング街10番地を訪れて、鉄格子で囲われ警察官が軽機関銃で武装警護する首相官邸をしげしげと眺めてきたものです。(笑)🔻

👉‪・EU本部があるBruxelles時間 1/31 (土) の午後11時に、英国のEUからの離脱 Brexit が成立しました。日本時間の今、午前8時です。

実に3年の歳月をかけての迷走の挙句にとうとうこの日がやってきました。私が昨年Londonにいた時にはテリーザ・メイ首相が苦労の真っ最中でした。そこからも更に紆余曲折‬があり…🔻

👉‪・「戦後秩序に幕」という一面見出しが日経新聞で踊っています。英仏主導の西欧自由主義圏EU🇪🇺は今後の結束に大きな課題を突きつけられ、正念場となります。それはEU内ではドイツに次ぐ第2位の経済大国であった🇬🇧も同じ。英国はトランプ政権と同じ『自国第一主義』に舵を切ってしまいました。分断危機‬🔻

👉‪・今年12月末までにEUとのFTA締結が出来るか。これが当面のチェックポイントです。英・EU間FTA締結の行方と日EU関係を注視します。 6月末が猶予期間延長有無の判断期限ですが、ジョンソンPMは延長の意思なし。

🇬🇧事業を行う企業にはリスク大です。これからも暫くはBrexitは紙面を賑わすことでしょう🔺