Andyの雑記帳blog (andy-e49er) accurasal

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

ザブン氏の借家のこと、その1

TrinityNYC (@TrinityNYC)
12/05/01 22:28
米国の住宅って、築50年とか築100年とかいう古いおうちを大事に大事に修理を繰り返して、内装も何度も作り変えたりして、住みながら物件としての価値を高めてゆくというのが極めて一般的。特に東海岸は、いま市場で取引されてる家で、築50〜60年以上の家なんてザラで珍しくもない。