Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

羽田空港国際線ターミナルにて

6日という「今日」から「明日」へと日付変更線を超えて意識のリターンフライトの最中。2010年10月にオープンした国際線施設内。2011.3.11.由来;節電の夏にもかかわらず、夜のせいか割に快適で "Super DRY!" な感じ。
[:large]
今夜は、気持ちよく羽田空港・国内線ターミナル1(北)出口 7,8,9 でお出迎え。☞ 京急川崎から来る場合は、京急蒲田駅で上のホームから乗換えて、一階の羽田空港行きのホームへ移動。
ここから、羽田空港の綺麗な国際線ターミナルの写真を撮影し、いくつかアップしました。ご覧ください。
[:large]
国際線ターミナルへはターミナルビルの外、8番乗り場からシャトルバスで約五分。乗っている最中はここが日本なのかSan Joseなのか分からない。(実際、サンノゼ空港のシャトルバスにいる感覚を覚えた)国際線ターミナルでビールにありつくのだ(^^)…ふぅ〜
[:large]
[:large]
提灯が賑やかな、国際線ターミナル4階(写真は11時を回って見送った後なので誰もいませんが)江戸小路」。
[:large]
日本へ出張で来ていて今夜JAL2便(サンフランシスコ直行便)で米国へ戻る友人と数年ぶりの邂逅を果たし「羽田食堂」で冷えたグラス生ビール。楽しく飲み、そして語らいました。
羽田空港が国際線も飛ばすようになってからは初めて来たんじゃないかな。我:)すっか〜りオノボリサン
・・ ( ̄ー ̄) ・・
[:large]
☞ 帰りの京急へのエスカレーター通路(夜11時なので誰もいない)
[:large]
国内線ターミナル(京急の終点駅)から第一がJAL。第二がANA
国際線は一駅手前
[:large]
釣り天井式の建屋。空間が贅沢に広く取られ4階からの眺めは成田空港と似ているがこっちの方が明らかに新しくて綺麗
[:large]
黒にする?白にする?・・) スマホ宣伝
[:large]
京急のホーム。(蒲田までは同じ線路)
京急の入場カウンターには、若い女性駅員ばかりが控えていた(外国人客のために外国語を話す人を配置してるんだろうと思う)。

正面像(不思議の空間)
☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011