Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

ジョブズ氏、年表コラボ

## ジョブズ氏はアップルコンピュータ(現アップル)を1976年に友人らと創業。いったんアップルを離れたあと97年に暫定CEO、2000年に正式なCEOとなった ## ということ。
1997年と言えば私は2度目の米国勤務で東海岸の「ハイテク」の地であるボストンへ赴任した年。そして2000年にはボストンから西のハイテクメッカとしてのシリコンバレーへ転勤・転居。ちょうど友人のN氏がApple Comuter(当時)勤務していて、Cupertinoのアップル本社キャンパスに入れてもらった記憶がある。出張者を車に乗せて時折、クパテイーノ界隈も走りながら案内したもんだ。
【超・余談】23日夜に大手町のJTビル、ITメデイア社主催の経営者セミナーで同じテーブルについた彼(名前は知らないがリクルートにもいたことがあり、今は「外資系」企画の仕事と仰ってた)は、今思えば若いころのステイーブ・ジョブスにどことなく似てたな。急に思い出した。想像するにリクルートで経験を積んでUp&OutでPayの良くて大きな外資系へ転じたのかも。企画職で経営企画なんか担当してそう。
☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011

S.ジョブズ氏 CEO辞任、で検索したネット記事
ときに日本の日中は、No.1が〇〇視聴者向けにとにかく某お笑いタレント出身カリスマ?的な司会者の芸能界引退のニュースと解説で沸き返っている。そんなものチビ狭い日本社会での話。 No.2は国家政権トップの交代。次は誰がふさわしいか、見立ての報道。こんな順番に稚拙な日本社会テレビ報道界の縮図が表れている。