Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

スパニッシュ

 家の前でみんみんゼミが鳴いている。いつもの小鳥とアンサンブル…夏本番だ
 明日から〜節電目的で順番にグループで休む、一斉の夏休み。その第一回目がスタート(7月分)。実際には日曜〜日曜が休み。で正確には23日土曜は出勤日。だが来週一度会社へ出るので代休ってことで^^。
 9連休です。その休みに入る前に仕事も一段落させたし、ということで会社の後輩と近所のスペイン料理
Mon-Ricoへ。この店には初めて行ってみました。
 向かいが「だん」という割と高級な接待にも使える「魚と創作料理「の和食居酒屋でこっちは何回も行ったことがあって。。
 
 その向かいにいきなり六本木界隈みたいなテラス席で真っ赤な張り出し屋根の店だからかなり目立ちます。
 速攻で事務所を出て、18時C-In時にはまだ空席あり。2名なので調理場と材料ケースが見える寿司屋みたいな場所のカウンター席へ案内。その後19時には満席になってたと思う。繁盛店。
 スペイン料理は2度目。ただパエリヤとかイカ墨とかではなくて「小皿料理」中心。要は飲み目的で。イベリコ豚ロースの鉄串焼き:イベリコ豚は定番ですね。これは味わい深いです。肉がおいしい。
 つまみに塩アーモンド。ドライトマト(塩漬け)は噛みしめると味が濃い。ヨーロッパの感じ。それにチーズ盛り合わせでワイン。
 それと珍しいとこでは、『長ネギのカルソッツ 〜焼ネギのアーモンドパプリカソース』〜これは長ネギを炭火で外側を真っ黒に焼いたもの。外の皮をツルッとはいで中の白いネギを食する。ただのネギだが、なんか健康的で美味です。

スパニッシュ - 長ネギのカルソッツ 〜焼ネギのアーモンドパプリカソースとイベリコ豚ロースの鉄串焼きを噛みしめる・・・

 あとは、真ダコのガリシア風〜茹でダコのパプリカ風味〜、片口いわしのマリネ
詳しくは写真入りでこちらを:http://www.whaves.co.jp/monrico/food.html

 休みの前に仕事で溜まった「垢」を落としてスレス解消。後輩が酒好き、かつ高めの料理バンバン頼むのでPay はチト高め。だが、リフレッシュするには外国料理がイイ。
 
 そういえば・・・某2輪メーカーでスペイン駐在経験者の Witchmarin さん は今度は、Paris駐在。食べ物のブログも相変わらず書いてらっしゃいますが、向こうでは元気にやってるのかな?
Mon-Rico:http://www.whaves.co.jp/monrico/
◇場所【地図】:http://www.whaves.co.jp/map/map_monrico.html

All Rights Reserved © Andy-e49er 2011

Andy-e49er & Accurasal ブログhttp://t.co/cOOsgIl