Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

Executiveの役割

 先日金曜の会社帰りに大手町まで出かけて、参加した「ITメデイア」主催セミナーで、ビジネスコーチとして著名な講師から、教わったこと。 
『Executiveのメインの役割は組織と部下へミッションを浸透させること』これが最重要と教わりました。
組織(人々)のミッションを明確化して示し、彼らの動機付けに成功できれば、あとはx00人の部下の2割が主導して残りの8割のフォロワー勢を引っ張り、会社を良い方向に動かしてくれるはず。逆に言えばそれを導くことができる適切な使命を与えないと駄目ということだな。
”取締役” は、業務遂行や会社方針決定を司り、監督し、株主との約束と責任(取締役の使命)を忠実に果たし、雇用を守り、会社を成長させ(永続させて)税金納付とか、製品供給やサービス提供という本業、事業を通じて、広く社会に貢献することを考えてください。^^ 

☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011
私はそれを監査する監査役とか、内部統制をチェックする役割が向いているかもしれない・・・