Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

「ソフトパワー」の提唱者

◆【オピニオン】「米国衰退」は誤解招く=ジョセフ・ナイ博士…WSJ記事から 引用「米国は衰退しているのか。多くの米国人はそう思っているが、米国ばかりではない。調査機関ピューが最近実施した調査によると、25カ国中13カ国は中国が米国を抜き、世界最大の超大国になると回答している。しかし、米国の衰退が不可避であると認識することにより、中国が野心的な政策を打ち出したり、米国が恐怖心から過剰反応するようなことになれば、そのような将来を描くことは誤解を招くだけではなく、危険でもある。 …(続く)」全文は下記のURLをクリックしてアクセスできます。


ジョセフ・ナイさんは米国民主党の精神的支柱にして、米国の重鎮。ハーバード大学行政大学院の院長経験者にして、「ソフトパワー」の提唱者です。3年前、帝国ホテルで開催された、CSIS(米国戦略国際問題研究所)主催の日米フォーラムに登壇された時に、著書の、「ソフトパワー」を買い、読みました。オバマ大統領の政治的顧問にして、歴代米国政権で、国務次官補、および国防次官補を両方務められた方。そうですねぇ日本で言えば、外務副大臣と、防衛副大臣経験者にして東大の外交問題の一大権威、って感じでしょうか。

All Rights Reserved © Accurasal, Andy-e49er   2011