Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

Amazon の Kindle、電子ペーパーと電子インク

◆今回ブログのテーマに「ハイテクウオッチ」を追加しました◆
[http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20090209/1234095473:title=2009年2月9日の新規発売の記事はこちらへ]
30日会社を早く出て府中駅付近の居酒屋でボストン時代の友人と久々に飲んだ。彼はある企業で最近は新製品のマーケテイングをやっている。我々はその製品と応用分野について熱く語りあった。米国ではいち早く製品が出ている(AmazonKindle)とのことだが、日本ではちかじかこれからマスコミや業界系雑誌で大きく取り上げるとのことだった。米国での応用例について小生は不勉強で全く初耳!だったが、KindleというAmazone.comのビジネスモデルになっていて確かにブログで検索をするとすぐにたくさんの記事や評判が検索で出てきた。なかなか面白そうである。
Kindle の デモはここで見られます。
http://www.gizmodo.jp/2007/11/amazon_kindleipodqa.html
一例を挙げると
◇米アップルの増井俊之氏が自腹レビュー:2ヵ月使って分かった、米Amazon電子書籍リーダー「Kindle」の善し悪しhttp://ascii.jp/elem/000/000/105/105458/
日経主催の電子ペーパーのセミナーについて;
einkという会社と共同開発した半導体がこの関係業界では既に公知の事実とのコト。技術者が鵜の目鷹の目でみな狙っている研究分野だったらしいが。私の友人がリードする、このプロジェクトの話題で久々にExcitin Goo〜だった。
米E Ink社製の電子ペーパー専用のコントローラIC
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC:title=電子ペーパーについて]