Andy.S の雑記帳 andy-e49er

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

#Study & Effort

仕事術

ダイヤモンド・オンライン (@dol_editors)2013/10/08 19:06[おすすめ記事]手帳は私のトークの「ネタ帳」です - 手帳は仕事と人生の支えになる――『和田裕美の営業手帳』 bit.ly/GIGbr7▲有名な和田裕美さんの講演記事。ダイヤモンドオンライン記事へのリンク……

電光石火…ツイートも行動も

Accurasal (@Accurasal)2013/10/01 23:27翌年ではなく11ケ月。来月ではなく3週間で。明日までではなく21時間内に。1時間ではなく54分で。1割カット(常に早く短い単位で)着手は「今でしょ」〜すべからく効率が上がる〓親父が亡くなった知らせを受けたとき、…

開拓者精神

「開拓者の精神が新しい高原野菜を作る」 @北軽井沢 NHK キッチンが走るから ☞ フロンティア精神、ベンチャーだましいを忘れない(^^) 開拓者精神(フロンティアスピリッツ)…分からないけれど、とにかく元気にやってみよう、前へ進む中で見えて来る ◇Andy …

仕事ハッケン伝

友人のTさんから教えてもらった番組 ; ""掲載写真がiPhone送付すると上下逆転になってしまいすみません"" NHK『仕事ハッケン伝』 (7/18) ◎「気象予報士と言う仕事は国民の生命と財産を守る仕事」(酒井紀子さん) 番組録画を見ました。とてもいい番組です。…

挑戦続く

社外勉強会で帰宅11時、一風呂浴びて扇風機でクールダウン中。疲れて眠いのに眠ろうとしないこの微妙な時間帯…今週、明日で春の二つの勉強会に一区切りがつく。朝も一時間早く行き、それに昼夜こうして頑張るのは、全く決して楽じゃないけど。生き甲斐と言う…

自分のための成長投資

Accurasal (@Accurasal)05/12 00:09:40明日は、いや今日から。数回シリーズで社会人クラスを受講する。ある都内の大学に学びに行く。自分で働いた経済力で、これからの自分のための成長投資として、こうして生涯勉強して行く事はどうだろうか? きっと新たな…

fundamental

:-) この年の連休はよい過ごし方が出来た。人は誰しも何かのきっかけやタイミング、いわば転機と言うものがある。:-) 区切りと言う意味で、何かと心に期するものがある。記憶に結びつけてあとで思い出せる行事もある(例えば国民栄誉賞)。:-). セレンディピ…

学び続けて成長する人生

学び続けて研鑽すれば、成長する。それが人生Accurasal (@Accurasal)04/26 21:31:08(1/3)- 読んでみれば自分も行動はほぼ同じです…禿同・一安心 〓「自分をもっと成長させていけば、会社はもっと大きくなると考えたのです。それ以来、私は猛勉強しました。本…

『こだわり』

" Benefit of the Doubt " と言うことば。『疑いの余地がある、つまりまだ誰もやっていないのなら、試してやって見る価値がある』 : 世界屈指の移植外科医・加藤氏の直感 × 陸上ハードル銅メダル2冠「走る科学者」と言われる為末大、彼らの対談の中での加藤…

…眠れる森のガリガリ君…?

Accurasal (@Accurasal)04/20、室内工事佳境です、土曜午後14:07NOW★慣れとは恐ろし(凄い)☞ 壁のベニヤに電動ノコギリ当ててベリベリ切ってバリバリと手ではがしてる音や、グラインダーで配水管周りのコンクリ?を削る音なのか…、これはスゴイぞ、さながら…

北風より、南の陽光

温かな人生とは…自ら暖かいと感じられるにはまず率先垂範。人には温かな接し方をすることAccurasal (@Accurasal)04/14 17:47 強風の一日初心忘るるベカラズ。人は誰もいろいろ 欲がある。心のあり様を保つは骨が折れる。一所懸命に心を鎮め、以前読んだ本も…

the Long & Winding road

★東急東横線渋谷駅。3月のある日。前日、当日、翌日。「その駅舎」最後の様子をNHKが今夜放映していた… ★「なくなる」となると、これまで長く親しんできた人たちが、別れを随分と惜しんでくれる。惜しまれつつなくなるのも、栄誉なことだ。 ★長らく97年から…

新たな年:『迷わず行けよ、行けば分かるさ』

Accurasal (@Accurasal)03/30 10:05今の僕の状況にぴったりかも…(^^) RT/QT アントニオ猪木が、「迷わず行けよ、行けば分かるさ」、って言ってましたね(・∀・) 「迷わず行けよ、行けば分かるさ」( アントニオ猪木 ) そうだな〜、迷いなく、明日に向かって…

自分の力を信じ、成長を目指す

Accurasal (@Accurasal)03/25 本田圭佑の言葉から:☆「未来がどうなるかわからない中、自分の力を信じて、成功を信じて(リハビリ)をやる」「自分を信じるしかない」一つの怪我がきっかけで運命を狂わせるアスリートは多い…そんな中で迷わずやることは退路…

Office B.I.のFacebookページ出来ました

Accurasal recommend this Teacher !!『 Accurasal recommend this Teacher !! 』Accurasal (@Accurasal)02/04 23:10:28、Twitterから転載、追加して書きます…早稲田大学エクステンションセンターの英語講師、大島さくら子先生の会社がフェースブックページ…

「獺祭」(Dassai)

少し遅い新年パーティ、「獺祭(だっさい)」です。貿易アドバイザー仲間、通関士などで構成するお仲間たちが10人弱集まって、先生の事務所で恒例の経済英語ゼミが開催され参加しました。TPPの評価分析と安倍政権の構造や貿易政策の行方についてひとし…

明日を自分で切り拓く

2013/01/20 18:45☆明日からの自分に贈る言葉☆「未来は誰も経験したことがない。そこに切り込むには、自分の頭で考え、最善だと思われる道を選択しなければならない。」[出典・引用_なぜ大企業が突然つぶれるのか 生き残るための「複雑系思考」夏野剛著から ]…

「3つのIT革命と個人力の時代」

19日、日経ホールでの特別講演のポイントを紹介します。 抄訳「新しい時代の『最高の仕事術』の見つけ方」 講演者は夏野剛氏。19日、日経ホールでの特別講演から : (結論意訳) ◆情報武装すること。 ◆個人の力をつけること。(自分に力をつけて組織に頼らな…

「ながら作業」で世界経済・通商政策の勉強とか

カリフォルニアの青い空を思い出しながらマイペース。3連休中日(13日)はこれまた、とてもいい晴天ですね〜^^。(ちょっと家に籠っているのはもったいないけど、自宅で)San Francisco/Oakland/San JoseベースのLite Rock Less Talk 曲はスローバラード専…

心洗われる、雪の白富士

『心洗われる、雪の白富士』 2013年4日、初めて「富士山の見える場所」へ行って来ました。 初詣は自宅のある住所、地元の神社へ元旦 (夜でしたが一家揃ったのはその時間帯しかなかったので・・・ 寒〜い夜遅くに食事会の帰り5人で行ってきました)。 そ…

 2013年、地を這う努力の生命力で

Accurasal (@Accurasal)12/31 22:00:52大晦日にテレビの特番でスポーツ有名人同士の勝負、ライバルの生きざまを描く番組を見た。ともに大阪のPL学園(野球部)出身でプロ野球の世界にドラフトで身を投じた清原と桑田のK.K.コンビの勝負。5打席限定の…

「人生を変える」

アフリカ南部ザンビア(の自転車メーカー)で作られた。 フレームが「竹」の自転車。 http://www.excite.co.jp/News/bit/E1329369224390.html 凄く軽いそうだ。ザンビアの竹は厚みがあり日本の竹よりも丈夫。実際にテレビで見ると確かに内側が分厚い。しかし…

 「敗者とは・・・な人」

「敗者とは最後にゴールした人ではなく、スタートラインに立たなかった人」 (オリンピック史上初の義足のランナー、オスカーの母の言葉)

You live only once. 何かを信じて生きて

つらかった今年の、あれもこれも、今夜、今宵は忘れて、仲間たちと楽しくやりましょう。仲間が「いま」いない人も、世界に思いを馳せて…You live only once. 「人生は一度きり」悔いのない、あきらめない、夢を忘れない、自分でいよう。いつかきっとなにかが…

『未来の自分が今を変える』

11/08 NECユーザーフォーラム&iExpo 2012から》「過去99回成功しても、次の一回は成功するかは分からない。しかし、過去どうしたかと言う論理より、いま心が感じる「次の一回に成功したい、成功できる」、と思えることが大事☞自己効力感と言い、これが大…

@緊急事態/指揮者の判断

「東日本大震災と指揮者の判断」 都内某所で講演を聴く機会がありました。3.11.やBusiness Continuity Plan関係の体験から、一所懸命にその日、書き留めたメモから、私の感じた話のエッセンスを抽出します。講演された、 佐藤康雄氏は2011年3月11日当時、東…

change.org「チェンジ・ドット・オルグ」

(^^) NHK首都圏NEWSから ; "ネット署名" と言う手法が世の中に登場し、世の中の不公正など、理不尽を変える「力」(勢力)になって来ているのか!? 全く知らなかったのでちょっと驚いた。 「チェンジ・ドット・オルグ」はアメリカ生まれ。これまでに是正や…

リフレッシュメモリーズ

Accurasal (@Accurasal)10/01 22:38:10貿易実務の講座、九回シリーズだん。五年前に取った公的資格も仕事の実務で丸々使うわけでもなく、ほぼ陳腐化してたのを少しでもリフレッシュ。いつか役に立つ日がくるといいなぁ。

人生=[試練+研鑽]÷(危険×機会)

一年後は一体どこで何をしている事やら…Accurasal (@Accurasal)09/14 19:08:2913日は悩みを抱えながらも何がしか変化、進捗、成果のある一日だった。☞参照 父の命日に不思議な出来事 http://t.co/NULT6aJc 疲れる事はなくならないがバランスは良かった…◆Andy…

育成する気持ち

指導者に「育成する気持ちがある」ことが、「未来の成功に対する最低のスタート条件」だと思う。Accurasal (@Accurasal)08/25 23:21:56「Title ? (Nine) USA男女教育機会均等法が出来て」女子サッカー選手のチャンスが増えてサッカー人口が増えた。奨学金な…