Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

バイオリンコンチェルトとバイオリニスト

    この五連休の初日に有意義な一夜を過ごしました。一夜一夜に人見頃……btw、そう言えば、友人知人の公式演奏会、発表会だとはいえ、この手のクラシック管弦楽団により、著名な指揮者やソリストも出演すると言う、このような「ちゃんとした演奏会」を聴くこと自体、もしかすると18年ぶりか…? 前回の経験、あれはボストンシンフォニーだったのだろうか。さて、Twitterから転載しての構成です。▼
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
三大バイオリンコンチェルトか。
精緻に力強く弾けるその姿は本当にスゴイ。楽譜見ないでソリストが「取り憑かれたように」弾きこなすさまは異彩を放ち、かつ荘厳。
日本人のバイオリニストって世界でも有名なのかな?…おととい東京藝術劇場で、PEOコンサート;シベリウスの協奏曲をソリスト山根さんので間近に聴いて。少しばかりバイオリン協奏曲に凝り出した
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
Akiko Suwana(i諏訪内晶子)Plays Sibelius Violin Concerto 3rd ☞ 美しい
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
Benjamin Beilman - Sibelius Violin Concerto - 3rd Movement ☞この演奏は力強い youtu.be/qZMkvfdv_Sk
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
五嶋龍 - ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77 第3楽章 ☞ 聴き慣れた旋律と音階。シベリウスのバイオリンコンチェルトよりも有名なのはこれ「ブラームス」だな。 youtu.be/PvtHIsYHGis
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
庄司紗矢香さん:チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35 2of2
☞ こっちの曲もよく知ってると言う感じ。きっとバイオリン協奏曲の中では最も有名。
Accuracy_Salt_C.o.E. (@Accurasal)
過剰品質、過剰神経質なのは他国との比較論の問題で、工業製品では、だからこそのニッポン世界一。そしてクラシックのバイオリニスト達のパフォーマンスをみていると、あの技巧と言うか繊細さだからこその世界一のうまさなのかなと思える。
音楽は、人の頭脳を刺激し、五感に訴え、何かを変える。そんな可能性(ポテンシャル)があるものだから、時々は触れたいものです。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Andy-e49er 作『 Andy ことづくりBlog 』と AccurasalのTwitterクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/に掲載された作品に基づいています。****