Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

洒水の滝と河村城跡(足柄郡・山北町)



◇神奈川県足柄郡・山北町へは、小田急線から箱根登山鉄道へ乗り換えて自宅の川崎市から2時間程度で到着(割と近くて便利)



(何度修正してもMap写真が上下逆さまになってしまいます、すみません!)

洒水の滝と河村城跡(足柄郡・山北町)マップを、箱根登山鉄道山北駅前の案内所でゲットしてから歩き始めた。







洒水の滝はまっすぐで綺麗。何ものにも邪魔されず上から下へ。







洒水の滝を見渡せる小高い「見晴台」で撮影。





洒水の滝を出て、次は「河村城跡」の山へと向かいます。









◇河村城跡は山の頂上にあり、いわゆる『山城』です。敵を防ぐための防御の仕組みがパネルになっていてよく分かりました。敵の侵入を防ぐ急坂や畝、そして水溜りなど。





◇河村城跡を山北駅方面へと降りていくと、この案内図があります。



◇地図では、山北駅を線路沿いに左方向へ向かい、川を渡ってから左へ折れて町営の河原近くの野球グラウンドを見ながら、左下の滝へ。
滝で結構な時間、写真を撮影したりして経ってから、今度は東へ向かい山を登って、河村城跡へ。ここで昼食。そして山頂の城跡を散策してから、右側に見える道で、山北駅へ戻ってきたルートを歩きました。ゆっくり目で歩いても2〜3時間で歩けるので結構適度でよい運動になりましたし、リフレッシュできました。


帰り道の山道入口の灯篭(逆コースで登り始めるときはこれが目印なのでしょう)



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Accurasal / Andy-e49er  作『 Andy ことづくりBlog 』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/にある作品に基づいている。