Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

『インドでビジネスマンを救うホテル』


Accurasal (@Accurasal)
02/06
ガイアの夜明け要点)
『インドでビジネスマンを救うホテル』経営改善ポイントは地下に大浴場。インドの高額と低級すぎの二極化ホテル市場に参入。リーズナブル価格(9,500円)日本式キレイ丁寧のコスト・パフォーマンス導入で差別化。邦人中心から外国人にも支持されるホテルに変え稼働率前月越え

Accurasal (@Accurasal)
02/05
ガイアの夜明けから)
1) 『インドでビジネスマンを救うホテル』アバロンコートヤードホテルは日本企業の経営。一泊一万円程度。日本人ビジネスマンが多く宿泊。高級料亭がメニュー担当した朝の和定食。


Accurasal (@Accurasal)
02/05
2) 平塚健司さん : 日立グループの日立ライフ。地元日立でビジネスホテル一泊五千円程度。社内反対論を押してインドでホテル立ち上げ。実績示し今では稼働率九割。 一カ月先も予約ほぼ満杯。成功したのでインドのホテル王が持つホテルの運営委託を受けた。


Accurasal (@Accurasal)
02/05
3) 所有規制がきついため、所有者はインド人オーナーのまま、ホテル運営だけを引き受けるのがダイヤパークホテル。 ところが、稼働率が落ちた、なので日本のグローバル企業の現地ビジネスマンを40人集めて内覧会でアピール。

Accurasal (@Accurasal)
02/05
4) 地下に秘策の大浴場あり。映像はインド人ビジネスマンが初宿泊する様を追う。彼も満足(9,500円相当の部屋)風呂はリラックス出来ると外国人の心にも響いた。一月の稼働率は七割を超えた。めでたしめでたし…と言う、リスク取って挑戦しなけりゃ海外での成功はないよ、と言うエールでした。

◆Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. צי  ☞ All Rights Reserved © Accurasal / Andy-e49er 2012-2013 //// ☞ Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. 本ブログのコンテンツとすべての権利は著作者本人に帰属します。