Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

「人生を変える」

 アフリカ南部ザンビア(の自転車メーカー)で作られた。
フレームが「竹」の自転車
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1329369224390.html
凄く軽いそうだ。ザンビアの竹は厚みがあり日本の竹よりも丈夫。実際にテレビで見ると確かに内側が分厚い。しかし竹の外側の「径」はむしろ日本の竹より細身だ。
 ムウエア・チカンバ氏(44)は長年中古車デイーラーをしていた。自分たちで製品を作り、輸出をしたいと挑戦。最初は普通の自転車を組み立てるところから。2年後に簡易なリヤカーのような「救急車」を開発して資金を貯めた。
(竹フレーム自転車は米国で既に商品化されており)次は竹をフレームに使った自転車を開発。アメリカ、ドイツ、オランダと次々輸出。なかなか輸出できなかったのが「品質コンシャス」のニッポンだった。
「日本の販売店は品質に厳しい」⇒対応策としては仕上がりを確認するチェックシートを考案。フレームの曲りを是正。などなど苦心、苦労を重ねて改良。品質を良くしたのだそうだ。今や日本では12店舗で販売。


「自転車を作るだけではない。人生を変える」がスローガンやればできるという見本みたいな話だな。
(NHK海外ネットワークで、Saheruさんがレポート)


◆Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. צי  ☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011-2012 //// ☞ Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. 本ブログのコンテンツは、著作者本人に全て帰属します。