Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

宮間キャプテンシーとニッポンの良さ

London Olympicシリーズ:
" なでしこJapan " 女子サッカー準決勝(フランス戦)後;「宮間Captaincy」に垣間見たニッポンの良さ
(1)⇒ 若い世代がこうして世界で個人でも、チームスポーツでも立派に戦える。そして戦い終わって、仏主将とピッチに座って語り合う宮間の姿を見ました。戦中でのこういう柔らかなコミュニケーションは大切だし、素晴らしい。


(2)⇒ 単に敵と競うだけでなく、「戦いが終わったら相手と話が出来るチカラ」・・・互いに磨きあったり、そこから何かを掴み取れるわけですね。おそらくは敗戦した相手チーム主将に自ら歩み寄って、話しかけたのではないでしょうか? 「決勝では貴方たちの分も頑張るからね〜」みたいな・・・


(3)⇒ 意識しないまま、自然体です〜っと出来ることが、結局のところ人間力/個人の魅力(惹きつける何か)なんでしょうね。立派です。「持ってるんだろうなぁ」〜柔らかな、従来のリーダーシップではない、また一味違う" キャプテンシー "  ニッポンが世界で尊敬される要因のひとつ(やさしさや気遣い)でしょう。
【追伸】8月10日午前3時台、残念ながらアメリカに対して1−2惜敗・・・
◆Andy ことづくりBlog-Fleur de SEL. ☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011-2012 //// ☞ Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. 本ブログのコンテンツは、著作者本人に全て帰属します。