Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

使える英語の効果的習得法

 2011-9-26 夜。英語学習で、16万人、述べ3千回の講演を行った有名な「千田潤一先生」の "使える英語の効果的習得法" 講義を受けた。実は受講は今回で2回目。1、2年前に同じ講義を先生から受けている。中身はほとんど同じなのだが、すっかり忘れているポイントもあり、そもそも話術とテンポがものすごくたくみなのが千田先生は素晴らしい。NHKの「英語でしゃべらナイト」の録画ビデオも交えて、テンポ良く、中身のギッシリと詰まったとても楽しい講義だった。
NHK「英語でしゃべらナイト」については以前もこのブログで書いてます
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20081206
NHK「英語でしゃべらナイト」SONYストリンガー会長の回
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20081205
TOEIC 点数段階別 勉強法について◆
TOEIC 900点台の人なら ☞ E-mail の英文の模写、
TOEIC 800点台の人なら ☞ 英字新聞、とか・・・
やっぱり常日頃ひんぱんに触れてないとダメだナ…
【 5つのポイント 】
音で読む、これが一番重要:「
聴いて分からなければ、聴きながら読む

★ 「サイトラ」(なんの略だったのかキャッチし損なった…)
「動詞の後、前置詞の前、で切る
」切りながら理解し、読む
★ 音読:  音読すると、「耳が開く」
(音読する前よりも、明らかに、よく、はっきりと、大きく、聴こえる)
★ Dictation. 音を文字にする
音読筆写する
 ※  トレーニングは、しかし、「適当なところで辞めること」、「苦しいところまでやると、次が続かない」シドニーオリンピックマラソン金メダルの「高橋尚子」さんの談だって)
 ※  "TOEIC Square" Web に千田潤一先生のTOEICレベル別の勉強法の詳しい説明コラムありとのこと。

今日の講義を受講してハッキリとわかったコト :
しばらく、定期的な英語のトレーニングをやってないから、講義の中で出たVOAニュースの英語が、ショックなことに三割くらいしか聴き取れなかった。トレーニングを春以降も毎週一回継続していたら、最低でも五〜六割は聴き取れていたはずで、聴力の低下を体感、実感した。ショック
☞ 大島さくら子先生の早稲田エクステンション英語クラスは、まさに、このトレーニングそのもの、だった(正しい!)というコト。上記の5つのポイントを毎回忠実にトレースしている。
宣言:もう一度、英語のトレーニングを再開して、……  次こそは!  950点を取る。…いや、取ろうと、…その  気 持 ち を、モーチベーション を ナントカ も う 一度 高めよ〜う と思った。(ーー;)@ ( ̄^ ̄)ゞ
◆大島さくら子先生の記事へのリンク:

http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20120112
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20110309
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20101229
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20100813
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20100706
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20100426

☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011