Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

経済・財政

『財務省と政治』読みごたえあり!!

東大法卒日経新聞政治部・経済部・ジュネーブ支局長経験64年生まれ清水真人著「財務省と政治」読書中。55年体制以降、今に至る時の政権と大蔵省財務省との国政プロセス。政策と予算、政局の実録がこれでもかの精緻さで再現される良書。読むと自身の仕事上の…

【政治と政権ネタ】

安倍首相、妻がパートで働き始めたら「月収25万円」 例え話が波紋 って!?読んでみたよhttps://t.co/dJI8eWlwdA @HuffPostJapanさんから ・たとえ話、平均すると下がる計算をしやすい設定で言ってるだけに決まってる。批判勢力はいつでも揚げ足取りだ。— An…

今年の政治(先進国首脳会議G7サミット@伊勢志摩)

今年は先進国首脳会議G7サミット(伊勢志摩)議長国、日中韓3ヶ国協議の議長国、国連安全保障理事会の非常任理事国入り、と外交面で大きなテーマ課題があり挑戦する一年。経済では一億総活躍。夏には30年ぶりの衆参ダブル選挙の可能性が高い(2017年の消費…

蓮舫さんの舌鋒と税金の使い道

蓮舫 (@renho_sha)2015/08/29 7:02東京オリンピック・パラリンピックは成功させないといけない。政官業の癒着やJSC事務所ビル新築など行革なき整備費の膨張は論外だが、本当に必要な整備費かどうかを国会で議論すべきだ。新国立競技場の整備費にこうした知恵…

India, Friend. Alliance or not ?

Accurasal - CoE (@Accurasal)2014/09/14 0:22Reported India indicates to join to SEO with China & Russia. I prefer this South Indian Cuisine Restaurant in Tokyo. pic.twitter.com/5nYvODzb9uIndia is just reported its intention to join to 'SEO'…

行政の効率化と国民番号制 Social Seccurity Number

Accurasal (@Accurasal)2013/11/02 19:01社会保障・税番号を導入する法律が成立し、どう税務で使うかの議論が政府税制調査会で始まった『番号制で社会保障の効率化を』(日経新聞・大機小機)と言う。米国政府より30年位遅れているのには驚く。健康保険制度…

記事引用:iPhone 5の原価がわかった! 

64GBモデルは230ドルiPhone 5の原価がわかった! 64GBモデルは230ドルhttp://www.gizmodo.jp/2012/09/iphone_564gb230.html

ハシズム…小泉にあって橋下にないもの

◉なかなか説得力ある内容だと思うし、かなり当たっているのではないだろうか?▼ “@agora_japan: アゴラ : 小泉にあって橋下市長にないもの http://t.co/m1Beu1ER” ◆【抜粋・一部引用】 〜…だから、中身のない政治家でガッツがあり、けんかに強く、侠気があれ…

2012年以降の世界経済と貿易

世界経済と貿易・物流のつながり。☞ 中央銀行が支え、世界の株価は回復して来ているが(世界の株式市場48のうち、46市場で年明け後上昇し全面高)、実体経済の実力とはずれがありそう。 今年各国首脳の選挙が相次ぐ。政権交代による変化要素が多い中、「時間…

無料ビジネスの時代(3)面白い経済理論の要点(引用)

◆無料ビジネスでは、顧客の予算よりも先に時間を抑える。最近のビジネス戦略としてはまずは消費者の時間を抑えにかかる。 ◆「代替」と「補完」を忘れるな(コーヒー無料だと代替品である紅茶は売れなくなる、一方で補完関係のケーキは売れやすくなる) ◆無料…

無料ビジネスの時代(2)

Accurasal (@Accurasal)01/31 21:56:28無料ビジネスの時代 - (2) 消費不況と無料。電子書籍と無料ビジネス。一度はざっと好きな項目だけでも読むと、現代のビジネスモデルがよく分かる。経済学の本より実学と言う感じです。

無料ビジネスの時代(1)

この本は超おススメです!! 「無料ビジネスの時代 - 消費不況に立ち向かう価格戦略」 吉本佳生(著述家、元大学教員、元銀行員)著 ちくま新書 2011-9-10 第一刷発行: Accurasal (@Accurasal)01/31 21:54:36無料ビジネスの時代 - (1) 無料ビジネス定義から…

今後は円安になるの?

Accurasal (@Accurasal)01/31 19:07:37【WSJ 記事から抜粋】 大量資金が背後に控え長期的に 円大幅下落との見方。米経済の 加速が持続すれば88.72円が ドルの反発に向けた第一歩。 貿易収支赤字。人口高齢化が 進み「エルダリー・ブーム (elderly boom)」先…

ユーロひさびさ

ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp)12/01/28 8:30ユーロ/ドルが6週間半ぶり高値、ギリシャ協議を楽観視=NY市場 bit.ly/xKsuXT ☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011-2012

日本の貿易、産業競争力と財政が危ない

日本の貿易、産業競争力と財政が危ないAndy-e49er (@Accurasal)01/28 22:15:581). 日本、31年ぶり貿易赤字転落。 2). BRICs名付け親、GSのジムオニールのリポート。「今後2〜3年で日本とイタリアの国債利回りはほぼ同じ水準になる」 日本国債の利回り上昇…

アメリカはどうなる?

過去のアメリカ勤務のお陰で、米国ソーシャルセキュリティを公式にいただけることになっている。だが、オバマ民主党政権運営は「大きな政府」。国民皆保険導入は、金融資本主義から社会民主主義への政策大転換で、働かない人にまで手厚く税収を配分している…

エネルギー革命?

The Economist (@TheEconomist)12/01/02 16:24Scientists have invented a way of concentrating the energy in the sun’s rays without the need for mirrors econ.st/syf7cD昨日から複数、ニュースリリースを見かける。どんな内容なんだろう。後でチェック…

欧州危機、正念場

朝日新聞 国際報道 (@asahi_kokusai)11/12/31 22:36ニューヨークの外国為替市場で、1ユーロが一時99円前半まで下落しました。結局、99円台後半で2011年の取引を終了。欧州危機への不安が年を越します。 ahref="http://t.co/hjqwm4na"t.asahi.com/53…

金融情勢が異常な状態に

Accurasal (@Accurasal)12/24 18:43:25「米独でマイナス金利」(日経新聞2011-12-23、一面)「国際金融市場で金利のひずみが大きくなってきた。安全資産とされる日米の国債に資金が流入する一方、欧州や新興国では金利が上昇。貸し手が金利を支払う「マイナ…

「アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる」

◆ブログ記事へのリンク:【アメリカはどうなる】:http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20120124 「アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる」 日高義樹著・2011-10-31 徳間書店、12/14 読み始めました。彼はNHKワシントン総局を経て今はハドソン研究所の…

ニッポンこの20年

「ニッポンこの20年、長期停滞から何を学ぶか」(日本経済新聞社)2011-8-24 1版1刷 これは、著名な政治家、経済評論家、内閣入りした民間系の人材など、一家言ある著名人への日経新聞のインタビュー記事やそのときどきの日経新聞記事や評論で全体が構成され…

欧州金融危機、さらに進むか?

Breaking News (@BreakingNews)11/11/26 3:07S&P downgrades Belgium's credit rating to AA - Marketwatch bit.ly/vCh0GM

どこへゆく 世界経済

欧州はスペインなどで大卒者が就職できない就職困難や高い失業率の問題状況だったり、例のギリシャ(ソブリン)問題で、Euroシステムが根底から揺らいでいる。スロバキアの再投票に向けてはどうなるか注目。 一方の米国では、ウォールストリート発の「99%」…

「公共交通機関の麻痺回避策」

【提言】次は、駅のシャッター云々の対処療法ではなく恒久検討をぜひとも! 自然災害時に米国では、州政府が "State Emergency" 宣言をして政府・公共機関が臨時休業にします。そうすると☞ 銀行も休みに。で、☞ 学校も休みに。ほぼ同時に、☞ 企業がそれをみ…

個人資産1138兆円 対 借金1076兆円

『国債クラッシュ』

須田慎一郎の近著、副題「震災ショックで迫り来る財政破綻」(2011-6-25)を読了。 今まで経済・金融・財政の近著を数冊読んできた。須田氏のこの本は途中、国債クラッシュのシュミレーション仮説小説部分を挿入。政治経済活動における政治家と官僚の関係を…

円高不況

「現下の円高が産業に与える影響に関する調査」の結果の公表(経済産業省 2011/9/1):http://www.meti.go.jp/press/2011/09/20110901003/20110901003.htmlについて、コメントします; マクロ的には海外進出が更に進むのは「当たり」であり、「正解」です。…

いま、ニッポンでは

◆トップダウンだけに頼るな(サントリー元会長); 私は大賛成 ⇒ 指示待ちでなく自発的に動く人が重要。 「トップダウンだけに頼るな。リスクヘッジを社長にしておきながら仕事をするような生ぬるいことでは、これからは生きていけない。 自分自身でやってみ…

日経ベリタス「ハヤヨミ」まナビ!@大手町

◆朝一番@大手町(日経新聞ビル) 日経ベリタス編集長・越中秀史さんから刺激を貰いました。 今朝はいつもより三十分早く起床。7:30から、大手町の日経新聞社ビルで朝セミナー、「日経まナビ!」大手町日経ハヤヨミ解説講座を受講。 大江麻理子さんのモ…

お金の流れが変わった!

時代は変わり、カネの流れも変わった…アメリカが下手すると国債デフォルトにもなりかねないとは。。大前研一氏の「お金の流れが変わった」も必見【WSJ.comから引用で】- http://on.wsj.com/rte6ux オバマ米大統領、合意可能な案を議会に要求―債務上限問題で …